ルイボスティーってなに?第11回 南アフリカは南国?

「南アフリカは南の国だから、南国の食べ物は体を冷やす」

これも非常に多かった風説です。

マクロビオティックや風水の世界では、南の国の食べ物は身体を冷やし、北の国の食べ物は身体を温めると考えられています。
南アフリカなんだから、南国で食べ物は体を冷やしてくれるはず!
…と思うのも無理はありませんが、違います。
南アフリカ共和国は、南すぎるので南国ではありません。

第10回でも触れたように緯度はシドニーと同じで、緩やかですが四季があります。
私が訪れた冬の時期の6月には、ルイボスティーの産地セダーバーグ山脈近郊で最低気温4度という日もありました。

また、海は南極からの海流があるため冷たくて、夏でも海水浴をする人はいないそうです。
(サーファーは多いようですが)
そのためか、かわいいケープペンギンも住んでいます。

妊活中の方たちも安心してお飲みいただけますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする